今月からイデコの引落開始 いきなり損益がマイナスに?

収入が少ない個人事業主にとって不安なのは老後資金です。個人事業主は自営業者などが加入する国民年金(基礎年金)だけしかありません。いわゆる第1号被保険者です。20歳から全期間きちんと納付しても貰えるのはわずか月額6万5000円程度。これだけじゃとても生活できません。

会社員は基礎年金に加えて2階部分に相当する厚生年金や退職金があるのでまだマシですが、個人事業主は退職金もないので老後資金が不足するのは確実です。早いうちから老後資金を蓄えておく必要があります。

イデコ開始するも…いきなりマイナスに?

私は確定拠出年金(イデコ)を始めました。しかし、何の知識もないのでどの商品を選択すればいいか分かりません。まだ収入も少ないので、とりあえず月1万円を拠出することにしました。運用はSBI証券を選びました。

今月から引き落とされ運用が開始されました。しかし、びっくり。いきなりマイナスに!もう大損?と驚きました。しかし、これは初回の加入時手数料が資産残高から引かれているからで、マイナスになるのはごく自然だそうです。

手数料は「取引履歴等」→「事務手数料履歴」から確認できますが、初回の手数料が2,983円引かれているのが分かります。私のように毎月1万円程度の少額拠出の場合はこのマイナス状態が数年続くのが普通だそうです。マイナスだからって驚くことはないようです。イデコの資産運用は長期運用が基本です。マイナスだからといって慌てないようにしましょう。

加入申込書類到着日 引き落とし開始
毎月1~5日 翌月26日
毎月6~月末 翌々月26日

また、加入申し込み書類の到着日によって引き落とし開始日が異なります。毎月1~5日までに届いた場合は翌月26日から、私のように毎月6日~月末までに到着した場合は、翌々月26日から引き落としが開始されます。後者の場合は、引き落としが翌月に間に合わないので、初回のみ2か月分の掛金が引き落とされるので注意が必要です。ですので、私は月1万円の掛金ですが、初回のみ2万円が引き落とされました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

同性愛者。対人恐怖症・視線恐怖症あり。引きこもりニートから個人事業主になりました。主にアフィリエイトが収入源です。毎年きちんと納税していますが、まだ一人で生活できるほどは稼げていないので、一人暮らしできるほど稼いで自立・成長するのが目標です。