おすすめのレンタルサーバー比較

現在、ホームページを運営している方で、無料のホームページスペースを利用されている方も多いと思います。しかし、無料版は容量が少ないうえに広告がついたり機能の制限があります。

広告がなく制限が少ない有料レンタルサーバーの契約をおすすめします。特にワードプレスのご利用をお考えの方は有料レンタルサーバーの契約が必須となります。以下では有名なレンタルサーバー3社を比較しています。実質的な支払金額が安くなる年間契約がおすすめです。

レンタルサーバー価格・機能比較

  さくらの
レンタルサーバ
ロリポップ エックスサーバー
プラン  スタンダード  スタンダード  X10
容量 100GB 120GB  200GB
初期費用 953円  1,500円  3,000円
年間一括
月あたり
4,762円 6,000円  12,000円
397円 500円 1,000円
1カ月契約 477円 600円 最短3カ月~ 
PHP/CGI/SSI
MySQL 20個 30個 50個
WordPress
簡単インストール
マルチドメイン 計20個  100個 無制限
サブドメイン 各500個 無制限
CPU Xeon E312xx 非公表 Xeon E5-2630 v3 ×2
クロック数 2.40GHz 2.40GHz
コア・スレッド数 4コア・4スレッド 8コア・12スレッド
メモリ 18GB 96GB
転送量 80GB/日 100GB/日 70GB/日
メールアカウント 無制限 無制限 無制限
自動バックアップ × 月300円 無料
データ復元 ×  有料 有料

(価格は税抜)

安さで選ぶなら「さくらのレンタルサーバ」

さくらのレンタルサーバを運営するさくらインターネットは国内最大手の老舗として知られています。なんといっても売りは価格の安さ。月々ワンコイン以下です。さほど大きなサイト運営をしないのであればここで必要十分です。

私も最初はここのサーバーを利用していました。ワードプレスでのご利用をお考えの方はスタンダードプラン以上の契約が必要です(ライトプランは不可)。

コスパで選ぶなら「ロリポップ」

ロリポップは無料ブログのJUGEMなどを展開しているGMOペパボが運営しています。上記の比較を見て分かる通り、コストパフォーマンスに優れています。さくらのレンタルサーバよりやや高いですが、機能は大きく上回っています。

スタンダードプランより安いライトプランでもワードプレスの利用は可能ですが、ライトは容量50GB、MySQLは1個までとなっていますので、サイトを1つしか作らない人向きです。複数のサイト運営には向いていません。

機能・性能で選ぶなら「エックスサーバー」

価格はロリポップの2倍と高いですが、安さだけで選ぶといざというときに繋がらなかったり後悔することになります。ある程度の集客があるサイトを運営している方や性能重視の方におすすめです。私も現在はこのサーバーを使用しています。

2社より高いだけあって高性能なサーバーを使用しており、MySQLは50個まで、マルチドメイン、サブドメインも無制限と抜群の機能です。データを復元するのは有料ですが、自動バックアップ機能があるのも安心です。

2 件のコメント

  • はじめまして。
    個人事業主のブログさんのブログデザインが気に入り、コメントさせてもらいました。

    私は、有料ブログに興味を持ち、Xサーバーを契約し、ワードプレスをインストールしたまでは良かったのですが、なかなか思いどおりにブログ構築ができずにいます。

    性格的に、設定とかをきちんとしてからでないと記事を書いたりできないので、とりあえず試にアメブロで記事を書いてみたりと、おバカなことをしています。
    バズ部やJUNICHIさんなどの記事を見ながら設定もしてみるのですが、なかなかはかどりません。

    実は、ひとつ気になることがあり、いろいろと検索していて、個人事業主のブログさんの記事を見つけました。

    その気になることは、
    ・サーバーを解約したら、それまで書いたブログ記事がどうなるのだろうか?
    ・苦労して書き続けた記事を残すためには、一生どこかしらのサーバーを借りて、レンタル代を払う必要があるということになるのだろうか?
    ・自分が死んで、契約更新(支払い)がストップしたら、ブログも消えてなくなるのだろうか?
    というものです。

    書くからには、誰かの役に立ちたいし、書いたものは残したいと思うのですが、やはり半永久的にサーバーやドメインの契約を続ける必要があるのかという疑問です。

    結局、答えは見つかっていません。
    あえて誰もそのことには触れず、無料ブログより、エックスサーバーでワードプレス!みたいな記事ばかりです。
    確かに、広告はうっとうしいし、どうせ広告を入れるのなら、自分の収益にしたいと思うので、Wordpressで書くのがいいとは思うのですが、何かの都合で、やめざる負えなくなっても、それまで書いたものくらいは残したいと思うのです。

    と、それはいいとして、ここからが本題ですが、
    冒頭に書いたように、個人事業主のブログさんのブログデザイン(トップページ)がとても気に入りました。
    すぐにコメントが出来るのも、シェアボタンの配置なども気に入ってます。
    私もこんな感じにしたいと思い、コメントしています。

    あとは、記事を書きづけるだけ、という段階まで、どなたかに教えて頂いた方が、時間の節約になると思うのですが、個人事業主のブログさんは、コンサルタント的なことをするつもりがありますか?
    日付を見ると1年くらい更新していないようですが、
    もし、同じようなブログにする為の設定なら教えられる、ということであれば、料金等を提示して頂けますか?

    群馬県在住・40代・男性です。
    よろしくお願い致します。

    • コメントありがとうございます。ご質問にお答えします。

      ・サーバーを解約したら当然今まで書いた記事は消えます。支払期限間際に更新するかどうかの通知が来ますので、そこで支払いがなければブログも消えます。

      ・有料サーバーを借りてブログを運営している場合、ずっと記事を残したいのであれば当然ずっとレンタル代を支払い続ける必要があります。私は年間契約(年に1回更新)にしています。エックスサーバーはある程度の閲覧者数があるブログを運営している方、中級者以上向けです。あまりアクセスがない、初心者向けでしたらエックスサーバーはオーバースペックと思われます。さくらのレンタルサーバー、ロリポップなどは低価格(月々500円程度)で借りれます。

      ブログデザインは有料テーマを使用しています。ワードプレス用の有料テーマを使うだけでウェブデザインの知識がなくても簡単にきれなデザインのブログを作れます。

      現在アメブロを使ってみて不満点はありますか?ブログの内容、規模によっては無料ブログで十分な場合もあります。FC2ブログはどうですか?こちらは広告を貼って収益を得ることも可能です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    同性愛者。対人恐怖症・視線恐怖症あり。引きこもりニートから個人事業主になりました。主にアフィリエイトが収入源です。毎年きちんと納税していますが、まだ一人で生活できるほどは稼げていないので、一人暮らしできるほど稼いで自立・成長するのが目標です。