コイズミ照明 ペンダントライト One’s Lamp AP40115Lレビュー

ダイニングテーブル用のペンダントライトを探していて、なかなか良いものがありませんでしたが、良いものを見つけました。店頭でもあまりなくて、インターネットで探していたんですが、インターネットだと写真と大きく違う場合もあるし、素材感や明るさが分からないし、購入レビューもほとんどないものばかりなので難しいんですよね。まず私の購入条件は以下の通りでした。

購入の条件

◎デザインがおしゃれ
◎LED電球対応で電球交換可
◎コードが調節可(高さ50cm程度)
◎明るさが暗すぎない(白熱電球100W相当)
◎価格は2万円以内
◎引掛シーリングタイプ

比較検討した商品

東芝 LEDペンダントライト E-CORE「LEDP85016」

価格は1万円弱。デザインはまずまず。しかし、交換式LEDランプは東芝が販売している2,000円相当の専用ユニット(しかも別売)なので、市販のLED電球は使えないのが大きな欠点。LEDランプの寿命が来ると思われる十数年後にその専用ユニットを生産していなかったら照明ごと買い替えなければならない。

パナソニック ペンダントライト クローム仕上「LGB15382」

価格は2万円弱。LED電球対応で交換可能型。全高は60cmまで短くでき許容範囲。しかし、セードがガラス製で本体重量が3kgと重め。レビューにはパッと見はアクリルとの違いが分からないとの書き込みもあり。ブログで実物の写真を見たが、見本の写真と大きく違い、デザインもイマイチで、セードがガラスには見えず素材感が安っぽかった。

パナソニック LEDペンダント「LGB10223LE1」

アルミセードでデザインは良かったが、価格が2万超えとやや予算オーバーな上に、電球型ではなくLEDユニット内蔵型のため惜しくも候補外。

購入した照明レビュー

コイズミ照明 ペンダントライト One’s Lamp「AP40115L」

インターネットで探していたらこの商品が目に留まりました。デザイン良いじゃないですか。価格は1万8,000円程度。製造メーカーも照明では有名なコイズミさん。色はウォームホワイト、アプリコットベージュ、モスグリーンの3色展開。定番の白ではつまらないので、アプリコットベージュにしてみました。高さは55cm~130cmまで調節可能。デザインとスペックはすべて完璧です。

セードは鋼(はがね)製。簡単に言えば薄いフライパンのような感じのアルミ素材。内側は乳白色でガラスコーティングされています。セードの上は木製ルーバーで、わずかな光が漏れるのがおしゃれです。到着後に気付いたのですが電球カバーはプラスチックじゃなくてガラス製でした。おしゃれです。

この価格でパナソニック製60W型相当LED電球(電球色)付きです。60W型ですし、電球の外からカバーをするので暗くならないか、そこだけが唯一の心配でしたが、4人掛けのテーブルには十分な明るさでした。ガラス製カバーなので透過率が高いのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。