パナソニック5枚刃シェーバー「ラムダッシュ ES-LV5C」購入レビュー

私は髭が濃い方なので、朝剃っても午後には濃くなってきます。T字カミソリは確かによく剃れますが、ヒリヒリして肌荒れがひどくなり、朝剃るのが苦痛になったので電気シェーバーに替えました。

最初はラムダッシュの3枚刃エントリーモデルを使用していましたが、剃り具合が落ちてきていたし、時間もかかっていまいた。素早く深剃りできそうな5枚刃がずっと気になっていたので購入してみました。

購入する前に

シェーバーはどのメーカーが良い?

電気シェーバーは色々なメーカーがありますが、パナソニック、ブラウン、フィリップスの大手3社が代表的なメーカーです。この3社のうちのどれかの製品を買う人が多いでしょう。

ブラウン(ドイツ)は最高4枚刃までで、上位モデルは総じて価格がお高い!品質は高いでしょうが却下です。フィリップス(オランダ)は独特な形状で円を描くように動かして剃ります。動作音が圧倒的に静かですが、深剃りはしにくく髭が濃い人には向かないイメージです。慣れないと剃るのに時間がかかりそうです。髭が薄く敏感肌な人には良いかも。

そして、パナソニック(日本)は最高5枚刃まであり、口コミ評価も高いです。日本製ということもあって日本人によく合っており、コストパフォーマンスは一番優れているように感じます。電動歯ブラシもそうなのですが、海外メーカーって替え刃や洗浄剤などの消耗品もお高い。それに比べてパナソニックは替え刃、洗浄剤のコスパも良心的です。上位モデルは日本製というのも高評価です。

自動洗浄機能は必要か?

上位機種になると自動洗浄充電器付モデルもあります。充電器にセットするだけで自動的に洗浄から乾燥までしてくれるので便利ではありますが、詰め替えの洗浄剤を買うコストがかかります。場所もとるし手洗いでもそんなに面倒じゃないと思ったので私は自動洗浄がついていないモデルを購入しました。

型落ちモデルが狙い目

今回購入したのはパナソニックの5枚刃ラムダッシュ ES-LV5C-R(赤)です。アマゾンで16,980円で購入しました。2017年9月1日発売なので1年4カ月あまり経過しています。購入して2週間後に再びアマゾンを見たら価格が20,000円台、価格.comでも18,400円に上昇していたので良い買い物をしたようです。(笑)

この商品の後継モデル ES-LV5D-Rもあったのですが、発売から4カ月程度しか経っていないので23,000円とまだ高かったです。見た目、充電時間、使用可能時間も同じですし、あえて5,000円以上高い最新モデルを買うメリットは感じません。ヒゲ検知が従来製品より1.8倍早くなったようですが、そのほかは機能的にも大差はないようなので型落ちモデルの方がお得だと思いました。

型番にCが付いている製品は量販店向けモデル

ラムダッシュES-LV○○のLVの前に「C」がついている製品(ES-CLV5C、ES-CLV5Dなど)は量販店向けのモデルで、外観・性能はCなしモデルと全く同じ商品です。しかし、量販店向けモデルはなぜか割高。まったく同じなので安い方を買いましょう。

Panasonic 5枚刃ラムダッシュES-LV5C-R

外箱

付属品は本体、充電ケーブル、説明書、携帯用ポーチ、オイル、写すのを忘れたが掃除用ブラシも付いている。

ラムダッシュの上位機種である5枚刃モデル

本体裏側。中国や東南アジア製かと思いきや安心の日本製である。後ろのつまみを上に引き上げればヘッドを固定することもできる。

自動洗浄器なしモデルは赤色と黒色がある。赤はワインレッドのような色でかっこいい。

充電残量表示ランプは20%ずつ5段階で表示されるので非常に分かりやすい。

刃の手入れは非常に大事なので合わせて購入したシェーバークリーニング液(ES004)。髭剃り後に外刃に塗って本体ボタンを2秒以上押すと「音波洗浄モード」になり、20秒経過すると自動的に動作が終了する。あとは外刃を外して水で洗い流すだけ。ハンドソープでも代用できるが評価が高かったので購入してみた。100mlで400円台と価格も良心的。あらためてコスパを考えると手洗いで十分であり、自動洗浄機能はいらないと感じた。

こちらは刃を洗浄して乾燥させた後に使うシェーバーオイルのスプレータイプ(ES006)。潤滑、サビ防止、消臭効果があり、刃を長持ちさせるには油差しは欠かせない。液状タイプ(ES003P)もあるが、刃ごとに1適ずつ垂らすのは面倒。スプレータイプはプッシュしたまま2秒程度噴き付けるだけで全体に行き渡るので簡単。スプレータイプはほのかにフレッシュな香りがして刃を清潔に保てる。

使用レビュー

評価 ★★★★★ 5/5

良い点

・やはり5枚刃は剃り味が違う。3枚刃に比べて素早く剃れて深剃りも可能。強く押し当てなくても剃れるし、肌への負担も気にならないレベル。5枚刃はヘッドが大きいので鼻の下が剃りにくいのではと心配したが大丈夫だった。

・充電時間は60分と早く、バッテリーが長持ちする。パナソニックは安価モデルでも充電時間は早く、長持ちであるのは好印象。

・エントリーモデルは充電残量表示が3段階のランプ表示だったが、これは数字で20%ずつ5段階表示されるので非常に分かりやすい。

不満点

・上位機種なのに付属の携帯用収納ケースが安っぽい布のポーチなのが残念。このクラスであればハードケースを標準でつけてほしいところ。ちなみにハードケースは別売りで購入可能(ES-2L13)。アマゾンで2,000円強。出張などで持ち歩く人は購入必須。

・上位機種なのに充電スタンドが付いていない。充電コードを本体に直接接続するので寝かせたまま充電することになる。以前持っていた3枚刃エントリーモデルですら付いていたのに。これも別売りで購入可能(ESSF23K7657)。アマゾンで1,000円程度。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。